サエル

サエルの効果は本当に高いのか

更新日:

サエルの体験談

体験談
普段から美白化粧品に興味があるのですが、ポーラ&オルビスグループが敏感肌に特化して開発したディセンシア・ブランドのサエルが好評と聞き、手に入れたいと思いました。

公式サイトを見てみると「10日間トライアルセット」が用意されています。さっそく購入したので、どのような商品なのか紹介してみます。

注文後5日ほどで、ディセンシア「サエル」がゆうパックで到着。

中身は以下の通り——

・ディセンシア「サエル」10日間トライアルキット
・ディセンシア「サエル」ブランドブック
・ご挨拶状
・お手入れガイド
・お買い物ガイド
・定期お届け案内リーフレット

トライアルセットを開封してみました。

・ホワイトニング ローション クリアリスト 14mL
・ホワイトニング エッセンス クリアリスト 8mL
・ホワイトニング クリーム クリアリスト 9g

以上3点です。

さっそく使ってみます。まずはホワイトニングローションから。100円玉大を手に取ると、サラりとしたテクスチャー。トロミはほとんどありません。無色透明で、鼻を近づけるとわずかにローズっぽい香りがします。

肌にのせてみると、肌なじみは中々優秀です。ぐんぐん浸透していく感じ。さらに100円玉大の量をつけると潤い感が増し、いかにも乾燥を防御する、という手応えになりました。

サラリとした質感なのにしっかりと肌の奥まで潤してくれるので、夏場なども使いやすいと思います。

続いて美容液。ホワイトニングローションと同じく100円玉大の量を取ってみます。やはりサラサラのテクスチャー。色と香りについてもさっきのローションと全く同じです。

顔に広げてみると、ローションよりも伸びが良く、100円玉大で十分。さすがに敏感肌に特化しているだけあって、全くピリピリしません。

さらに潤いが高まって、肌の透明感がアップしました。

最後にクリーム。これがトリオのうちでもメインとなる商品のようです。美白をもたらす成分、保湿効果のある成分、外部刺激をブロックする成分がバランス良く配合されていて、おまけに就寝中に肌を修復する働きも備えているとのこと。

手に取ってみると、ジェルともクリームともつかないテクスチャー。白濁していてプルンプルンです。

肌にのせると見た目とは違って伸びはよく、みずみずしさを感じます。すごくつけやすいのには驚きました。

肌にしっかりなじみながら、潤いを肌に閉じ込めて逃がさない感じです。

感心したのが、その持続力。朝につけたのですが、午後になってもファンデーションがシットリしたままでした。

軽い気持ちで試してみたサエルですが、その効果は予想以上。トライアルキットを使い切ったら、今度は本商品を買うつもりです。

サエルの特徴とは?

特徴をチェック
サエルは敏感肌の人に特化して開発された化粧品です。

美白肌を目指してケアしているものの、化粧水や乳液の刺激が強すぎるために炎症や赤みが生じてしまう……。そんな状況に苦しんでいる人は結構多いようです。

そこでサエルは、まず肌のバリア機能をサポートすることからスタート。特許技術のヴァイタサイクルヴェールによって肌表面をガードし、ほこり、乾燥、雑菌などの外部刺激から肌を守り、しかも潤いをキープします。

しかもコウキ葉から採れたエキスが肌内部の炎症を抑制。肌トラブルを改善します。

そしてビタミンC誘導体によって紫外線やストレスから生じたメラニンを還元し、美白へと導くのです。

サエルの口コミ情報TOPページへ

-サエル

Copyright© サエルの口コミ情報館 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.