サエル

サエルで色白の肌をゲット!

投稿日:

サエルシリーズには定期コースなし

サイト通販のサプリ、コスメ、医薬部外品は大抵公式サイトを設けていますが、そこでは通常、定期コースのことが大きく宣伝されています。

これは毎月自動的に商品を自宅に届けてくれるというサービス。かつて盛んだった雑誌購読と同じようなものです。改めて注文する必要がなく、その商品を長期的に購入したいと思っている人にはピッタリといえます。

またメーカーにとっても毎月の確実な売り上げが見込めるわけですから、理想的な販売方法です。

ということで、メーカー側では公式サイトを訪れた人に単品購入よりは定期コースを選んでもらうため、初回に限って大幅なディスカウントを行ったり、特典として試供品などをプレゼントしたりと、色々な工夫をこらしています。

ただ、最近問題とされているのは、定期コースであることをハッキリ明示しないサイトの存在。

2017年12月6日付の産経新聞にも、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」という記事が掲載されています。トライアル商品を買ったつもりがなぜか定期コース契約になっていて、「しばり」のせいで結果的にキャンセルができなかった、という内容です。

残念ながら通販会社には、まれにこういう悪質なところもあるようです。

サエル・シリーズを販売しているディセンシアのサイトではこういう紛らわしい表示はしていません。しかも定期コース自体を設けていないのです。

もちろん、10日間のトライアルセットを注文しても、継続購入の契約をしたことにはなっていません。安心してお買い求め下さい。

配合成分「アルブチン」について

「サエル」ホワイトニングエッセンスの美白成分の基本となっているのが、「アルブチン」。

もともとコケモモ、リンゴンベリー、サンタベリー、ウワウルシ、梨などに含まれている物質で、厚生労働省が1989年に美白成分として承認したあと、化粧品に盛んに配合されるようになりました。

美白成分として有名な物質にハイドロキノンがありますが、アルブチンはこのハイドロキノンとブドウ糖が結合したもの(そのため、「ハイドロキノン誘導体」という別名でも呼ばれます)。ハイドロキノンと違って、アルブチンは肌への刺激が少ないのが特徴です。

アルブチンの働きは色々ありますが、その最大のものはチロシナーゼの活性化を抑えるという点。

チロシナーゼとは、シミのもととなるメラニンを作り出す酵素です。

皮膚に紫外線などの刺激が与えられると、その表面で活性酵素が生成されます。

この活性酵素は色素細胞として知られるメラノサイトの働きを促進し、チロシナーゼ生産を活性化します。

こうして生み出されたチロシナーゼがメラノサイトの中にあるチロシンと結合。肌を守るために黒色メラニンを作り出すわけです。

アルブチンには、チロシンとチロシナーゼの結合を阻害する働きがあり、このことによって黒色メラニンの発生を予防。シミ、くすみなどを元から抑えてくれます。

またアルブチンは肌に吸収されると、その一部が分解されてハイドロキノンと似た働きをしてくれます。

「サエル」ホワイトニングエッセンスを使い続けることによって、このアルブチンをはじめとする成分がしっかりと肌の状態を改善。効果的に美肌へと導いてくれます。

-サエル

Copyright© サエルの口コミ情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.